音楽を通して豊かな心を育み、キラキラ輝く人になろう!を教室理念とし、コーチングの手法を取り入れながら子ども達のやる気や実力を引き出すピアノ教室です。

 

 

ピアノレッスンを通して、お子様の能力を最大限に引き出してみませんか。

 

 

ピアノが弾きたい!

いろんなチャレンジがしたい!

そんなお子様をお待ちしております。

♪レッスンにコーチングを取り入れたこと  でコンクール入賞者が2年前の2倍になりま    した。 

 

2017年度

・第41回ピティナピアノコンペティション

 地区予選 優秀賞1名

 東北宮城本選会 奨励賞1名

 

・第27回東北青少年音楽コンクール

 リトルピアニストCコース 優秀賞1名

 リトルピアニストDコース 奨励賞1名 

              努力賞1名

 

・ブルグミュラーコンクール2017年

 地区予選 優秀賞1名

 東北ファイナル 銀賞1名

 



仙台市若林区のピアノ教室でのレッスン風景です

 

お子様は、小学校4年生です。

 

30分の完全個人レッスンは、先生がつきっきりです。
※他のお子様はいらっしゃいません。

 

ゆったりと自分のペースで練習できます。

ワークをしている風景です。

 

お子様は、年少さんです。

 

音の読み方をお勉強中です。

 

となりに先生がついているので、つまずいたときにはしっかりサポートしています。

 

完全個人レッスンなのでお子様の学習スピードにあわせたワークができています。

コーチングを活かしたレッスン

2013年、ピアノ講師ラボの教材で平田奈美先生のコーチングを取り入れた指導法を学んだことがきっかけとなり、私も理想の教室を創るために奈美先生のコーチングセッションを受けるようになりました。

 

継続してコーチングを受けることにより自分の中に様々な良い変化が生まれ、「私もレッスンの中で生徒さんたちにコーチ的な関わり方ができるようになりたい!」という想いが深くなり、国際基準を満たしたプログラムがあるHCJ(ヘルスコーチ・ジャパン)での学びをスタート。

 

2016年にNPO法人ヘルスコーチ・ジャパン認定ヘルスコーチ、グループコーチの資格と一般財団法 日本教育推進財団認定ヘルスコーチの資格を取得し、2017年にはメンタルコーチの資格を取得。

(※この場合のヘルスコーチとは相手にヤル気を促していくコーチングのことです)

 

コーチングを学んだことで相手を認めることや双方向のコミュニケーションを大切にするようになり、「子ども達の気持ちや考えをよく聞いて本音を引き出す」「自分で考える力を育てる」というレッスンが上手く機能するようになり、「ピアノを弾くのが楽しい!教室に来るのが楽しい!」という生徒さんたちからの声が増えました。

 

また、保護者の方たちからも「子供の良い所をたくさん見つけていただいて嬉しい」「性格に合わせた関わり方をしていただけるので有難い」という感想をお寄せいただいています。

 

講師が一方的に教えるのではなく生徒さんが主体のレッスンです。一人ひとりにしっかり向き合って、素敵な音楽が奏でられるような魅力いっぱいの生徒さんたちを育てていきたい思っています。

 

 

♪ ピアノとコーチングでお子様の成長をしっかり促していきます ♪

♪ 生徒さんや教室の様子、日々のできごとなどを綴ったブログを更新中 ♪

♪ コンクール入賞者♪

コンクールにチャレンジしてどんどん成長していく生徒さんたち。ピアノが上達するだけでなく、メンタル面も鍛えられるので、保護者の方からは『コンクールに挑戦して良かった!』との声をたくさんいただきます。音楽を創り上げていく楽しさと厳しさ、一つのことを深く追求することで得られる喜びや達成感。全てが貴重な経験となって子ども達の成長を促進させてくれます。

 

各種コンクール入賞者のお友達はこちらから♪